導入事例

ホテルショコラ 越谷イオンレイクタウン店


デロンギ・ジャパン株式会社は、業務用全自動コーヒーマシン「エバシス」の日本初導入を、イオンレイクタウンmoriに2018年11月23日(金)にオープンした、イギリスのカカオブランド「ホテルショコラ」日本上陸第一号店に決定しました。


「エバシス」は、飲料業界の先進的なソリューション開発に30年携わる経験豊かなエンジニア達によって2009年誕生した、業務用コーヒーマシンブランドです。

エバシスはこれまで、スイス、ドイツ、イギリスなどヨーロッパを中心に世界20カ国の一流ホテル、レストランそして企業が導入しています。

デロンギが目指す「より品質の高いコーヒー社会の実現」のために、2018年より「エバシス」ブランドの全自動コーヒーマシンを日本でも発売しました。


今回、「エバシス」の日本初導入が決定した「ホテルショコラ」は創設者である二人の起業家、アンガス サールウェルとピーター ハリスにより、既存の高級チョコレートの概念にとらわれず、全く新しい提案をするカカオブランドとして、2004年にイギリス、ロンドンで初店舗をオープン。

現在イギリス全土に100以上の店舗を構え、カカオの魅力を伝えるチョコレートスクールも展開。

カカオの栽培からお届けまでを一貫して行い、自社所有のカカオプランテーションのある、カリブ海にあるセントルシア島では、広大な自然に囲まれたホテルやスパ、レストランも展開しております。


イギリスの店舗に併設しているカフェで「エバシス」はすでに導入されており、チョコレートと相性の良い様々なコーヒーメニューや、ミルクのポテンシャルを最大限に引き出す“eフォームシステム”を活かしたホットチョコレートが人気を集めています。

この度、「ホテルショコラ」の日本初の店舗をイオンレイクタウンmoriに出店するにあたり、ストア内に併設したカフェでイギリスでも人気のメニューを提供するため、「エバシス」の導入が決定しました。


「エバシス」はどのような環境下であっても、“カップ・オブ・クオリティ(一杯のコーヒーの品質)”を常に最高レベルを保ち、提供しつづけることをポリシーとしております。

今回の「ホテルショコラ」での日本導入をきっかけに、「エバシス」が提供する最高のコーヒー品質を多くの皆さまに体験していただければと思っています。

今後も「エバシス」の展開にご期待ください。


ホテルショコラ

住所:埼玉県越谷市レイクタウン3–1–1 イオンレイクタウンmori 2階

営業時間:9:00〜22:00

ホテルショコラ様でご使用中の機種はこちら

エバシス e’2m【業務用】